起業・開業・独立・副業するにあたって ~ 起業・独立・開業・副業方法情報サイト

起業・独立・開業・副業方法情報サイト

起業・開業・独立・副業するにあたって

トップ > 起業・開業・独立・副業するにあたって

起業・独立・開業・副業方法情報サイト起業・開業・独立するにあたって

起業するうえで、まず第1に検討しなければならないことは、どの業種で開業するかということです。
起業を考えるひとの多くは自分がしたい業種があると思います。
雑貨が好きだから、雑貨屋をしたいとか、自分はアクセサリ作りが趣味だからアクセサリ屋をやりたいとか、
自分の得意なことやしたいことことから、起業する業種を決めることが多いと思います。

しかし、業種を決めるときには重大なことを検討する必要があります。
それは、「需要」です。
いくら「供給」があっても「需要」がなければビジネスとして成り立ちません。
そんなのは当たり前のことと思うかもしれませんが、現実にはその当たり前のことができていないことが少なくありません。

起業する業種を決めるときは「需要」があるかが最重要なことです。
その上で、自分が興味を持っている分野、得意な分野を選ぶことが重要です。

そもそも貨幣制度とは何かから考える必要があります。
貨幣制度ができる前は物々交換を行ってました。
物々交換とは、相手から魚をもらう代わりに、狩猟でとった動物の肉を与えるなど、
物自体を交換することをいいます。
そうすることにより、魚を取ることが得意なひとが魚を取り、狩猟が得意な人が狩猟を行うことにより、
より効率的に魚や肉を採ることができるようになります。
物々交換により、【分業による効率性】と【相互扶助】を実現できました。

しかし、この物々交換にも不都合な点がありました。
それは、保存性や携帯性にかける欠点です。
たとえば、普段果実をとって、物々交換をしていた場合、果実を採取できない冬の時期には
物々交換できません。逆に旬の時期には、果実が必要以上に採れすぎることもあります。
また、物々交換の場合、取引のため実際にその現物を持ち運ばなければなりませんでした。
そして、採取したものが保存性に欠けるものであれば長期間保存もできません。

そこで、携帯性、保存性などがある特定の物を媒介に物を交換できるようにしました。
その特定の物をいうのが「貨幣」というものです。
時代によってさまざまな物が貨幣として利用されました。
たとえば、縄文時代には貝殻を貨幣と使用されました。 またつい最近までは、希少性の高い貴金属の代表である金、銀、銅を貨幣にしていました。
時代や地域によってさまざまなものが「貨幣」として利用されてきました。
現代においては政府が発行した紙切れが貨幣として利用されています。 それが「紙幣」です。
「貨幣」がどのようなものであれ、貨幣制度は「物々交換」をさらに発展させたものにすぎません。 つまり、「貨幣制度」もまた「物々交換」と同様に、「分業の効率性」と「相互扶助」を実現させるための制度に過ぎません。

お金稼ぎは悪いイメージをもたれがちです。 しかし、それは大きな間違いです。 お金をたくさん持っている人間は、他人・社会に対して貢献してあげているといえます。
逆にお金がないひと、借金がある人間は、他人・社会に対して貢献できていないといえます。

起業、ビジネス、仕事というのは、他人や社会に貢献して、その対価として「貨幣」を得る行為をいいます。
つまり相手が自分にしてほしいことを行って初めて「貨幣」を得ることができます。
相手が自分にしてほしいこととは、つまり「需要」のことです。
この「需要」を満たすことで、他人や社会に貢献して「貨幣」という対価を得ることになります。

そう考えれば、自分がやりたいことで起業することに疑問を持つのではないでしょうか。

では、相手が自分にしてもらいたいこと(=需要)とは何でしょうか?
自分がやりたいこと、自分が得意なことが、そのまま相手が自分にしてもらいこと(=需要)と一致することもあるかもしれません。

ですが、ほとんどの場合には「相手がしたくないこと、できないこと」こそが「相手がしてほしいこと(=需要)」になるはずです。
それにもかかわらず、「自分がやりたいこと」をビジネスとして行えば、
「自分がやりたいこと(=供給)」!=「相手がしてほしいこと(=需要)」となり、
ビジネスが成功するはずもありません。

だからこそ、「自分がやりたいこと」ではなく「相手がしてほしいこと」をまず第1に考える必要があります。

トップ > 起業・開業・独立・副業するにあたって
起業・独立・開業・副業方法情報サイト
Copyright (C)2006,2007 起業・独立・開業・副業方法情報サイト
起業・独立・開業・副業方法情報サイト All Rights Reserved

[運営サイト]
ペットうさぎ専門情報サイト うさぎといっしょ | 伊豆観光旅行スポット情報サイト | 起業・独立・開業・副業方法情報サイト