起業するにあたってトラブル、苦情、対処方法などを解説て ~ 起業・独立・開業・副業方法情報サイト

起業・独立・開業・副業方法情報サイト

起業するにあたってトラブル、苦情、対処方法などを解説

トップ > 起業するにあたってトラブル、苦情、対処方法

起業・独立・開業・副業方法情報サイト トラブル・苦情・対処方法

事業を行ううえで、いつかはトラブルに巻き込まれるものです。 もちろん苦情やトラブルに巻き込まれないようにする対策は必要ですが、 それだけでなく、巻き込まれた後の対策も十分にする必要があります。 悪質なクレームなどについては、一度要求を受け入れてしまうと さらに要求がエスカレートする可能性があります。 決して、不当な要求には応じない強い態度が必要になります。 ひとりで解決しようとせずに、支援組織などを活用するとよいです。

【刑罰】
悪質なクレーマーが行う可能性のある違法行為。 以下のような行為があった場合には警察に通報しましょう。

威力業務妨害(刑法234条)
店内で、店員の制止に従わないで大声を出し続けたりなどすれば、 3年以下の懲役または50万円以下の罰金

脅迫罪(刑法222条)
相手を畏怖させるような発言などをしたりすれば、 2年以下の懲役又は30万円以下の罰金

恐喝罪(刑法249条)
許して欲しければ金を出せなどとなんらかの利益を要求すれば、 10年以下の懲役。 最終的にお金の受け取りがなくても、要求しただけで恐喝未遂罪(刑法250条)の可能性もあります。

強要罪(刑法223条)
無理やり土下座させたり、謝罪文を書かせれば 3年以下の懲役(未遂でも適用される)

【弁護士・法律事務所】
クレーマー対策を専門とした弁護士に相談・顧問契約をしておくと安心です。 もっとも、費用が高額になるため、普段からクレームが頻発する事業でないと相談に躊躇するかもしれません。

【クレームコンサル会社】
クレーム対策を支援する民間企業があります。 弁護士と連携している会社もあります。

トップ > 起業するにあたってトラブル、苦情、対処方法
起業・独立・開業・副業方法情報サイト
Copyright (C)2006,2007 起業・独立・開業・副業方法情報サイト
起業・独立・開業・副業方法情報サイト All Rights Reserved

[運営サイト]
ペットうさぎ専門情報サイト うさぎといっしょ | 伊豆観光旅行スポット情報サイト | 起業・独立・開業・副業方法情報サイト